2022年04月24日

レベル:エデン

【ニコニコ動画】


【mp3プレイヤー】DL可


【配布物】
onvocal wav 24bit 48kHz -8.5LUFS
offvocal wav 未マスタリング
pdf 歌のパート分け

【BPM】
144

【歌詞】
終わりの見えない数字のマジック 思考停止の難易度の選択
全智全能のロールプレイング 聡明 透明 共鳴
朝から晩まで完全無欠で 失望 激情 綯い交ぜロジック
能動的攻撃的リズムの 超伝導DAY桃源郷

回転砂漠の眩暈グラフィック 四季を排り除く紺碧サイレン
先入観 榴弾 不断になる エンベロープ アンコントロール
高効率経験値入手系 警告する 明白なトラフィック
手違いせいぜい全球凍結 ローテーション クォーテーション

幻覚で分かり合える めでたい肯定感ね
傷つけられたくないから先に自分で傷をつけておく
昏いノイズに塗れた楽園の鐘を 誰が為でもなく撃ち鳴らせ

争いは要らないよ ここは理想郷 救われたいなら耳を塞げ
技巧ない音楽に踊らされていることなど 忘れ果てて踊れ
綻ばない言葉で手も取り合える 天衣無縫のコンテクストに
希薄な自我だけど 赦してはくれないか

東ニヒリズム 西にシニシズム 複雑に絡むコードが巻きつき
真空ですらも嘘だと囁く セーブデータ ピースメーカー

よりよい未来などはありえない 荒天 好転 期待して生きてろ
もとより僕のせいなどではない 神のサイコロがあまりに悪い

人智を阻む壁を穹たかく望む
分からない方が仕合せだって 判る人だけ解ればいい
薄気味悪いフレーズに変えれば 共感の渦よ 沸き騰がれ

量産機の分際で指図するなよ 僕の代わりに造ってみせろ
糾しさの前には禁句も呑み込めなくなって 壊れるまで唄う
其れも此れも不確かなレベル:エデン 誰にも等しく冷たくて
愛してしまう度 裏切られてきたのに

些細な切っ掛けではあった 意図しない記憶で
紙細工の鳥みたいに 吹けば飛ぶ様に無意味なプライド
僕の手と眼と頭がそんなに欲しいか 教えに背いて灼き尽くせ

重なり合う想いは五分前世界 気付かぬまま鎖されている
本当は何処かが誤うと唆されている

――智慧の実を喰らえ、と

羞恥心が芽生えて春の夜の夢 拠り所なく崩れ落ちる
衝動の赴くままに全て壊したくなって プログラムが駆る
限りある才能と訣せない過去が 僕の生き様を映してしまう
そんなだから この文明は不出来な訳で。

【解説】
○概要
・48作目。「ボカコレ2022春」参加曲です。

○曲想、サウンド
・Vampire Survivorsに影響されてレトロなアクションゲームなどのステージBGMのような曲調を作ろうと思って作ったものがこれです。「デジタル都市化したエデンの園」を思い浮かべながら。
・ピコピコ音にシンセベルやオケヒを混ぜつつ、レトロフューチャー全開の構築です。Aメロは思いっきり無機質な雰囲気に振り、Bメロからサビにかけて思いっきりノスタルジーに振りました。
・今回から作曲編曲MIXマスタリングは全てDAW(Cubase)で。曲の作り方のアップデートにようやく重い腰を上げることにしました。普段と比べてまだ音作りがぎこちない部分もありますが慣れていきたいです。

○テーマ、曲名、歌詞
・曲→曲名→歌詞の順でした。
・「卑屈で傲慢な創作者」という棘の塊のようなテーマでお送りします。高度に捻じくれた皮肉は本音と区別が付かないし、言えないことでも歌詞なら言える。俺が創造神だ。…ついに精神をやって怪しい宗教でも始めたかと思うかもしれませんが、頭は最初からおかしいので安心してください。(????)
・曲名の「レベル」はゲームのステージ難易度的なニュアンスでもいいのですが人類文明のレベルみたいな意味合いも含んでいます。cf.カルダシェフスケール:知的文明のレベルを利用エネルギー量によってT〜V(後にそれ以上の拡張もあり)に階級分けする概念。

○歌、調声
・多人数構成。メイン4人はおそらく初です。パート分けは敢えて動画中では明示せず、配布のPDFを参照してください。
・新しい音源を買ったりDLしてきたはいいものの、使えないままに次の新音源が出ているという周回遅れ状態を取り戻そうとした結果、異常な作業量を自分に課すことになって死にました。NEUTRINOの手の掛からなさが本当にありがたかったです。

○まとめと今後の予定
・当初の予定より1日遅刻でしたがボカコレに間に合って良かったです。時間が限られた中で800文字代の歌詞を歌声合成エンジンの異なる4人に割り振るという計画性のなさ。
・今後はまだあまり考えていませんが夏に向けて無色透名祭かプロセカの公募のどちらかくらいは出したいです。あとは昨年末のコンピ曲もそろそろ投稿していくかもしれません。よろしくです。

posted by 霧四面体 at 20:00| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月14日

仮り詩

【ニコニコ動画】


【収録コンピ】
少女コンピ「niña‬ vol.4」
フリーDLです。是非。


【配布物】
offvocal wav 未マスタリング Cメロ声なし
⇒Cメロ声ありは直接お渡しします。ご連絡ください (メール or Twitter DM)
ccs CeVIO AIの調声ファイル、例によってパート毎です
ptcop ピストンコラージュのプロジェクトファイル、2分割です

【BPM】
200

【歌詞】
そう メタなんて言葉が生まれる前から水槽の脳だ
来ないでって言ったって いやまだ何も言ってないよ

まあ、誰かに贈る訳ではないけど詩をうたうよ。
建前だらけの"溶けないチョコレート"の日に

喜びも愛しさも期待も憧憬も夢見る心も棚に上げて
自分の仕合せを追い求めるほど大人では居られなくて

こんな未熟な文明の上に立つ箱庭 今更さ魔法に掛けられてさ
本音を隠すための呪いの人形に魅入られてしまうの

この世は片道切符 不老不死でも8ビット
なりたい自分に〜とか言って お願いしてももう一歩

変われない今日だけ信じて欲しい
紙面を飾る未来予知を

ああ、撃ち込んだ音が偽物だってことくらい知ってる。
頼りにしてるよ 余計な感情が入らないから

ラジカルなファンサービス 必要に迫られなくなってさ
思い立ってセンセーション 突然強気になっちゃって

右へ倣え少女ごっこ 左に躱せハイハット
なりたい自分に慣れたよね 廻せ 宇宙 さあ チップ(チューン!)

掻き鳴らせ正解は一つ目の現実
分かりあう理由が欲しいの

怒りも憎しみも絶望も苦手も傲慢も怠惰も棚に上げて
他人の仕合せに口を挟むほど子供では居られなくて

否定も肯定もどちらも正しくて簡単に答えは出ないけれど
言われるままの私で良いのかと自問自答し続けるよ

この世は片道切符 不老不死でも8ビット
なりたい自分に〜とか言って 残すところもう一分

知らぬ間に時は経って 最初の一人は去って
どこがリアルな存在証明? 辿り着くから待って!

夢見がち世界に繰り返すハロー
少しの孤独も寂しいの

眠れない夜には信じて欲しい
仮面を破く未来予知を

そう メタなんて言葉が生まれる前から水槽の脳だ
誰かに贈る訳ではないけど詩をうたうよ。

【解説】
○概要
・47作目。少女コンピ「niña‬ vol.4」参加曲です。

○テーマ、曲名、歌詞
・コンピテーマの「少女」なるものは霧四面体から最も遠いテーマと言っても過言ではなく、少女→美少女アバター(もうおかしい)→メタバース的ディストピア構築論(????)という暴走解釈で作ることになりました。
・珍しく曲名が決まったタイミングが完成後でした。仮想現実から「仮奏」を思いつき、意味が通りづらいので「仮歌」になり、エゴサできないので「仮詩」になり、「仮り詩」と「仮詩」を4回くらい往復した後「り」を送る案で決定しました。過去作「切り紙」との関係性を示唆しつつ、実際のところそんなに関係ないかも。
・歌詞内容は混迷ほどではないものの情報量重視で一貫性がありません。現実の中に現実を作るメタバースを何層にも繰り返した結果自分が今どこにいるか分からない→モラトリアム的な少女らしさ、を強めに押し出していますが、そこに霧四面体の音楽性の話やらVtuberの話やら(※念のため書いておくとこの曲が完成したのは2022年1月31日)申し訳程度のバレンタインデー要素が乗っかってきてやはり意味が分からない。

○曲想
・ハイテンポで元気が良くて明るいけれど生き急いでいて情緒不安定。バンドサウンドメインと思わせてサビでピコピコが暴れ回ります。
・作曲面はシンプルなコードとメロディで勝負に出ました。最近は凝ったことをやりがちですがこっちの方が霧四面体らしいと思ってます。
・4つの調を短三度「下」転調でぐるぐるします。実はこれまで短三度上転調ばかり使ってきたので珍しいです。

○歌、調声
・初ささらさん。大人っぽくはないけどロリでもない少女らしさがテーマにぴったりと思って起用しました。
・非常にハキハキ歌うので子音の調整は全く必要なかったのですが、母音を区切って読む癖があるので譜割りを工夫しています。

○まとめと今後の予定
・今回はいろんな意味で絶対に自分にしか作れない曲が出来たと思います。
・次は最遅でボカコレ春。その前に何か出すくらいの勢いで居たいです。よろしくです。
posted by 霧四面体 at 20:00| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月16日

発熱

【ニコニコ動画】


【mp3】


【配布物】
onvocal wav マキシマイザーオン(-8.5LUFS)
onvocal wav マキシマイザーオフ(-14.6LUFS)
offvocal wav 未マスタリング・フィルター効果オフ
vsqx
ptcop

【歌詞】
幼少の頃から狭い視野で
満場一致の文字も発熱
常人のフリなんて忘れてしまって
感情計算通りの鼓動じゃないでしょ

酩酊 意図も容易く狂う生き様 今更さ戻れない
喪失 粗悪な調合の不老不死の薬で

壊れた運命さえ僕を呼んでいる 描いてみせろ
熱く燃える夢は 39℃の灯火

雹 上辺だけの意味を繰り返す 所謂 模倣
嫌悪 坩堝に投げ込んで ドロドロに融かしてよ
少し疑いたくもなる 脳髄に窓を開けて 真空をみたす

停電で目覚めた冷凍睡眠
伝導ってくる体温 病状を物語る
才能って言っても対流圏内で
絶対熱 嫉妬だってもうもっと輻射

遮断 碧い憂いの渦中 心底アークも弾け飛ぶ
損失 色褪せた歌みたい 稲光を浴びて尚

宛てもなく彷徨う 春夏秋冬 夢を見ているらしい

とけない夜の帳 噛み砕いても 描いてみせる
毒が回って痛む 午前3時の後の祭

きっと 簡単なことじゃない 幾つもの嘘を超えて往く
ふと 歩き出す言葉も 好きで居させてほしい
酷く過熱する世界を 奏で続ける創造は 水槽を満たす

【解説】
○概要
・44作目。「ボカコレ2021秋」参加曲です。

○テーマ、曲名、歌詞
・作ろうと思った発端は動画説明文通りです。歌詞は熱、エネルギー、モチベーション、没頭、などといったキーワードから考えてみました。
・ワクワクの他にもこれまでに熱が出た時の経験をもとに曲全体を作っています。例えば、高校の修学旅行(沖縄)の時に原因不明の高熱を出したことがあったので琉球音階を取り入れてみたり、小さい頃インフルに罹って寝言で「春夏秋冬(はるなつあきふゆ)」を連呼していたことがあるらしいので歌詞に入れてみました。

○曲想、サウンド
・最近では珍しくスローテンポな曲で、BPM88です。
・高熱の時の気持ち悪さと一周回って気持ち良さ、みたいな音作りを目指しました。雰囲気を出すために奇妙な楽器構成をしてます。琉球音階のリフは三線ではなく琴とリリースカットピアノのレイヤーだったり、シンセベースとエレキベースを両方使ってたり、ウワモノをラテン系パーカッションに任せてハイハットが入ってなかったり。

○調声
・ミクV4Xです。ようやくVOCALOIDの調声のやり方が分かってきた感があります。なお、配布のvsqxは中身がぐちゃぐちゃすぎてA型発狂案件かもしれません。

○動画
・いつものやつです。サイコロはパワポで描きました。
・本当は発光エフェクトをもっと盛りたかったのですがAviutlが重くて何ともなりませんでした。今回一番発熱したのはPCだと思います。

○まとめ、今後の予定
・歌詞の裏テーマとして、投稿祭を盛り上げる若き才能たちにエールを送っているつもりです。世界の全てがどうでもよくなるくらい、創作の熱を上げてほしい。でもまあ、無理はしない方が良いんじゃないですかね。
・次を作る前に少しインプット期に入るつもりですが、耐えきれず作るかもしれません。最速11月、最遅2月。よろしくです。

posted by 霧四面体 at 03:00| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする