2014年05月17日

アオルタ

【ニコニコ動画】


【mp3】間奏がニコ動版と少し異なります。


【offvocal】wav
https://www.axfc.net/u/3926245?key=tetra

【ptcop】
https://www.axfc.net/u/3926246?key=tetra

【使用UTAU音源】
雨鳥ユウイ (+コーラス:重音テト)

【BPM】
132

【歌詞】

白日 いつかヒトは 朱い鼓動の記憶
空理 何処に問い掛けたら?

ねえ 今も脈打つ 世界 鉄の花が咲く
未来 唄い続ける 振り返る事も無いまま
僕ら―

描いた綺跡 約束しよう 不整合 微睡みの時は過ぎて
こんな世界じゃ伝わるもない Story 渇いた砂人形の夢

魔法弾は降り注ぐだけ 非定常 突き刺さる願いの雨
こんな世界も救えやしない Theory 言葉の海に沈む

眩い いつかヒトは 青い周波の記録
空虚 何処に問い掛けても―

ねえ 今も脈打つ 世界 鉄の花が咲く
未来 唄い続ける 停滞の輪廻 解いて

今 届けに行くよ ほら 予定調和な
結末は詰まらないだろう
響け生命の音 ―Aorta―

魔法弾は降り注ぐだけ 非線形 廻り来る想いの渦
失う世界 答えよりも Memory 未だ伝え切れなくて

描いた綺跡 約束しよう 不確実 動き出す時の中へ
そんな世界に立っていること Story 創られた永遠の夢を



【解説】
・5ヶ月半ぶりでした。いつも通り厨二病拗らせた似非理系なゲームサウンドポップです。
・UTAU愛鳥週間に参加させていただきました。久々に新音源開拓と言うことでユウイさん。最初はテトさんで作ろうとしてたのでコーラスに残ってます。
・アオルタ(aorta)とは解剖の用語で「大動脈」のことです。
・歌詞は「有機vs無機」的な雰囲気を目指してましたが最終的に支離滅裂にも程があるのでもう何でもいいです…大動脈全然関係ないじゃん
・サウンドはFM音源っぽいスラップベースに豪華なストリングスと低音削ったピアノを乗せてあとはピコピコ。HALion5が主力になってきましたがそれでもピスコラで打ち込んでます(頑固)
・改めて聴くとサビが物凄くエンジェルミニットなのでメロディにもっとバリエーションが欲しいところ。次への課題です。
・では。

posted by 霧四面体 at 23:06| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

フロラ

あくまで息抜き。


・ただただ退屈なループ曲です。
・コード2つのみ、リズムずっと同じ、メロディ少なめ。
・花に囲まれた空間をイメージしました。BGMなどに使えるかも。
posted by 霧四面体 at 18:00| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

白の終章

新曲を公開しましたー。




白の終章

唄:灯月アカリ
曲:霧四面体

BPM=100

雪うさぎ 何処へゆく? 星と月の薄明かりの
白の彼方で声を聞いたの 遠い幻想の様な

ユメは降り注ぐ 時は凍りつく
そういう意思だ そう決めたんだ
ほら見てみろよ 世紀末の夜だ
其処に真実など在りはしないよ

悲しみは解けてく 追憶の光もはじけて
氷の底に閉ざされたみたい これはその黙示録

価値あるものは 絶えず移りゆく
琥珀の空も 翡翠の海も
たいせつ なんて 云えやしなくて
そして何度でも 意味を失え

針なし時計の廻る世界で
傷だらけの正しさ抱えて 永遠を彷徨うばかり

雪うさぎ 何処へゆく? 星と月の薄明かりの
白の彼方で声を聞いたの 遠い幻想の様な

描けディストピア 時の境界線
聴かせてくれよ 祈りの唄を
結末を拒み 繰り返すよりも
伝う涙で灯をともせばいい


※世紀末=おわり
※結末=おわり




・20作目です。一応テンポ遅めの曲が作れました。
・冬をイメージした曲は何気に初めてです。終末は永遠の厨二テーマだと思います。
・Bメロがないので尺が伸びませんでした。そして何この絶賛カノン進行のAメロ。
・特に何も考えずメロディを作ったら音域がD#3〜F#5と2オクターブ超えました。なにこれ
・音の引き出しのなさが気になってきたので何か新しい音源を導入したいところ。考えてみます。
・いろいろと解説になってませんがよろしくお願いします。
posted by 霧四面体 at 13:52| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする