2015年06月26日

ウィル・オ・ザ・ウィスプ

新曲。戦闘BGMを意識したインストです。



ループ対応のoggファイルも用意したのでご自由にどうぞ。http://www1.axfc.net/u/3492758?key=tetra (※Axfcにつき広告注意)

posted by 霧四面体 at 18:33| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

ナミダの星を廻せ



・mp3 ニコニコ動画版

・mp3 MIX修正版(2018/2/28)

・offvocal音源(MIX修正版)
http://www.axfc.net/u/3891649?key=tetra_tear

・使用UTAU音源
メイン:tori(翔歌トリ)
コーラス:重音テト

・BPM=150

------歌詞------

オモテを見ている ウラを見ている
数える程しかない 確率はない
閉ざしたテトラ 仄暗い深みに沈んで
足掻く程に絡まる水の意識へ

切って刻んで まだ残る糸 結んで
出会い別れ 繰り返して
そんな目紛しい世界を歩いてゆく
足跡が嘘になる前に

ナミダの星を廻せ 言葉の海に溺れないよう
受け止めてよ 目いっぱいに浮かぶメロディ
1秒先さえ見えない籠の中で 揺らめいている
声なき夢 こんな唄じゃ伝えきれない

遠くを見ている 近くを見ている
数える程しかない 夜は明けない
耳鳴りは残響/反射 白か黒か整合性
枯びた鼓動 動け 動かせ

瓶の欠片と 幾つもの過去 くぐって
ひとつひとつ 組み立てたら
こんな「想像」しい世界を歩いている
足跡が嘘になる前に

ナミダの星を廻せ 言葉の海に溺れないよう
受け止めてよ 目いっぱいに浮かぶメロディ
ミライ水色 滲む かき分けてもまた涙だ
こぼれ落ちて 闇を染めて 彩づいてゆく

ナミダの星を廻せ 名前の渦に呑まれないよう
堰き止めてよ 目いっぱいに描くメロディ
重ねた手と手で紡ぐ この世界をめぐる想い
あふれ出して こんな唄じゃ拭いきれない…

------------

・25作目。霧四面体節ど真ん中少し右上くらいのピコピコキラキラ水属性ポップスです。
・昨年に引き続きテト誕狙いの曲を3月に完成させられずモチベーションが落ちて放置した後、愛鳥週間イベントの存在にギリギリで気付いて急遽流用という経緯をたどりました。色々と申し訳ないです。コーラスはテトさんです。
・のっけから王道進行バリバリで展開します。コード作曲上等。
・そして相変わらずの歌詞。テーマがどうしても過去曲と似たような感じになってしまうので打開策を考えたいです。
・曲投稿の頻度が落ちるかもしれませんが引退はしないつもりなのでよろしくお願いします。

posted by 霧四面体 at 00:31| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

時計塔は雲を突き抜けて

新曲を公開しました。





・作詞&作曲:霧四面体
・歌:UTAU / tori(翔歌トリ)

・歌詞

世界のどこかの 地図にない街に
小さく佇む ありふれた伝承

風を追いかけて ただ導かれるまま
そう 紅い記憶の扉を開けば
失われた伝説は甦り
響く鐘の音が刻を告げて 今

幾つもの意思 積み重ね 描く 時計の物語
この果てしない世界から 旅は始まった

白く雲を突き抜けて 蒼く塔の頂へ
まだ果てしない世界まで その手を伸ばして

聴こえるだろう 大地を巡る調べ
そう 甘い幻は語り継がれて
塔の最上階 空を目指す誰もが
「ひとときの永遠」を求めた

失くした夢の彼方に 今も息づく物語
さあ 動き出す 真実の歯車を廻せ

幾つもの意思 積み重ね 辿る 時計の物語
なお果てしない世界へと 旅は終わらない



・23作目。自作のUTAU曲初の3拍子です。
・ここのところファンタジーっぽい曲を作っていなかったので久々に。ピアノとオーケストラ楽器で壮大な感じにしてみました。
・メロディもサウンドも歌詞もやや在り来たりです。申し訳程度のピコピコ。
・長ったらしい曲名ですが曲名から考えました。雲を突き抜けたら時計見えないけど。
・というわけでよろしくお願いします。

・オケwav、ptcop、ustなど詰め合わせ:http://urx2.nu/eFae (165MBあります。リンク先は斧なので広告注意)

posted by 霧四面体 at 22:10| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする