2018年11月26日

海より碧い剣

【ニコニコ動画】


【mp3プレイヤー】


【wav】
https://www.axfc.net/u/3946671?key=tetra (40MB)

【offvocal】
https://www.axfc.net/u/3946672?key=tetra (40MB)

【ptcop】
https://www.axfc.net/u/3946673?key=tetra (139MB)

【ust】
準備中

【歌詞】

自分の中に 存在しないものばかり追い求めて
外を取り巻く 変わりゆく何かを見つめるだけ
糾(ただ)しさでも憎しみになる そんな鏡の国
ありふれている 視えているのに掴めないものだけ

曖昧 遠心力 淡い蜃気楼 単純 無意味な空白 象る
想造 儚い感情 零れた輪郭 剣で 静穏 切り咲いて

もう全部 嘘ならそれでいいよ
何十倍にもなって僕を襲う 水の音を掻い潜り
幻想の中の 見えない希望の穹(そら)を指して
手探りのまま まだ歩いている

存在だけは確かな その眼の中に
海より碧い 意思の灯をともせ

今しかないんだ 過去も未来も正解なんてない
有り余っている 変えられるのに綺麗なものだけ
抑えられない 生命は絶えず動き続けている
傘を棄てろ 環状世界の時は止めてしまえ

「果てはない、路もない、救いもないのに」
「本当にこの先へ進んで良いか?」
「永遠に解けない現実(うつせみ)のように」
「冷たい問い掛けが闇を迷う」

もう全部 嘘ならそれでいいよ
何十倍にもなって僕を襲う 水の音を掻い潜り
幻影の中へ 癒えない不可視の淵を指して
手探りのまま まだ歩いてゆく

ねえ全部 嘘 声と混じり合い 溶けて消えた
涸れない涙が 目くるめく巡りめぐる
さあ今だ 今 踏み出すべき瞬間(とき)だ
水の音が動き始めた 風向きが変わる―

存在だけは確かな この手の中に
砂より熱い 意志の火をともせ


【コメント】
・UTAU31作目。BPM230の高速変拍子曲です。
・「海より碧い剣」という曲名に相応しい爽快な雰囲気の曲になりました。本当は夏のうちに出したかったんですが気付けば11月が終わります。おかしいですね。
・イントロとBメロは7/8拍子です。ピスコラもUTAUも変拍子非対応なので中々の地獄でした。
・作風を模索しています。試行錯誤の跡を省略せず詰め込んだので唐突な展開が多いかも。
・歌詞はいつもの感じ。変えたいのに変わらないもの、変えたくないのに変わるもの、とか何とか。僕の作風みたいですね。(???)
・珍しく比較的新しめのUTAU音源を使いました。ポテンシャルの高そうな音源なのにオリジナル曲が少ないのは惜しい。そんな動機で作ります。今後も新規発掘できればと思ってます。よろしくお願いいたします。

posted by 霧四面体 at 00:00| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: