2014年11月27日

時計塔は雲を突き抜けて

新曲を公開しました。





・作詞&作曲:霧四面体
・歌:UTAU / tori(翔歌トリ)

・歌詞

世界のどこかの 地図にない街に
小さく佇む ありふれた伝承

風を追いかけて ただ導かれるまま
そう 紅い記憶の扉を開けば
失われた伝説は甦り
響く鐘の音が刻を告げて 今

幾つもの意思 積み重ね 描く 時計の物語
この果てしない世界から 旅は始まった

白く雲を突き抜けて 蒼く塔の頂へ
まだ果てしない世界まで その手を伸ばして

聴こえるだろう 大地を巡る調べ
そう 甘い幻は語り継がれて
塔の最上階 空を目指す誰もが
「ひとときの永遠」を求めた

失くした夢の彼方に 今も息づく物語
さあ 動き出す 真実の歯車を廻せ

幾つもの意思 積み重ね 辿る 時計の物語
なお果てしない世界へと 旅は終わらない



・23作目。自作のUTAU曲初の3拍子です。
・ここのところファンタジーっぽい曲を作っていなかったので久々に。ピアノとオーケストラ楽器で壮大な感じにしてみました。
・メロディもサウンドも歌詞もやや在り来たりです。申し訳程度のピコピコ。
・長ったらしい曲名ですが曲名から考えました。雲を突き抜けたら時計見えないけど。
・というわけでよろしくお願いします。

・オケwav、ptcop、ustなど詰め合わせ:http://urx2.nu/eFae (165MBあります。リンク先は斧なので広告注意)

posted by 霧四面体 at 22:10| Comment(0) | 自作曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: